BLOG

【初心者向け】WordPressブログやるべき6つの初期設定

悩む人
  • WordPressに登録しただけでブログ書けるの?
  • ブログを人とは違うおしゃれなデザインにしたい

こんなお悩みが解決できる記事となっています。

WordPressブログが開設できたら、まずは初期設定が必要です。

初期設定はむずかしく感じますが、画像付きでわかりやすく解説していきます。

最初にやるべき初期設定6STEP

  • テーマを決める
  • パーマリンクを設定する
  • 「http」を「https」に変える(SSL化)
  • 「http」から「https」にリダイレクト設定する
  • プラグインを導入する
  • ASPに登録する

初心者はこれだけでOK。それぞれ解説していきます。

1、テーマを決める

テーマとは、ブログのデザインや機能を整えてくれるテンプレートのことです。

ポイント

  • テーマによってブログのデザインや機能が違う
  • 無料のテーマより有料テーマのほうが時間をかけずに美しいブログを立ち上げることができる
  • 有料でもそれぞれ特徴がある

無料テーマより有料テーマをおすすめする理由は次の3つ。

  • インストールしてすぐにデザインが出来上がっている
  • SEO対策などが充実している
  • 先人の解説が無数に世に出ているため困った時に調べやすい

様々な有料テーマがある中、おすすめするのが「AFFINGER6」です。

わたしは元々「STORK」を使っていましたが、このブログから「AFFINGER6」に乗りかえました。

乗りかえて特によかったのが、ボックス吹き出し作成がかんたん手軽にできるところです。

AFFINGER6」をおすすめする理由3つ

  • 自由なカスタマイズ性
  • デザインやカラーの設定が細かくできる
  • SEO対策に強いため、有料テーマの中でも人気がある

立ち上げたらすぐに記事を書くことができるので、初心者ブロガーには最もオススメできるテーマです!

AFFINGER6 購入はこちら

2、パーマリンクを設定する

パーマリンクとは「記事のURL」のことです。

ポイント

ドメイン名+好きなURLで記事のURLを作る

・日本語ですると文字化けしてリンクが長くなってしまうので「英数字記号」をつかう

ブログを書きはじめる前の初期設定時に必ず変更してください。

設定方法は次の簡単!

① ダッシュボードから「設定」→「パーマリンク」に進みます。

Orange and Yellow Professional Gradient Pet Fitness App Comparison Chart-2.jpeg

②「カスタム構造」にチェックをいれボックス内は「%postname%」に設定

③最後に『変更を保存』すればOKです。

そして記事を書く際、タイトルの下を見るとパーマリンクの文字が見えますね。

「商品○○のレビュー記事」を書くなら、「○○-review」みたいな感じで設定します。

これでパーマリンク設定は完了です。

3、「http」を「https」に変える(SSL化)

ポイント

  • 「http」を「https」に変更することを「SSL化」と言う
  • 「SSL化」をすることで、データ通信が暗号化されサイトの安全性が高まる
  • 「SSL化」しないと「保護されていない通信」と表示され読者がページを離脱する恐れがある

では、サクッと設定しちゃいましょう!

まず、ダッシュボードの「設定」から「一般」へ進みます。

  • WordPressアドレス』:「http」を「https」に変更
  • サイトアドレス』:「http」を「https」に変更
  • 変更を保存』をクリック

これで完了です。

4、「http」から「https」にリダイレクト設定する

  • リダイレクト設定とは「http」のURLでアクセスされても、「https」のURLへ自動アクセスできる設定のこと
  • 読者のアクセス離れを防止

まずエックスサーバーの「サーバーパネル」にアクセスし

  • サーバーID
  • サーバーパネルパスワード

を入力してログインしましょう。

『ID』と『パスワード』は「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」のメールに記載されています。

サーバーが開いたら

ドメイン」の「選択する」をクリックします。

サーバーパネルが開いたら

「.htaccess編集」のタブをクリック。

すると「.htaccess編集」の画面が表示されます。

この画面の最上部に次のコードを追加します。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>


コードを間違えるとブログにアクセスできなくなるため、元のコードをコピペしておいて、いつでも元に戻せるようにしておくのがオススメです!

5、プラグインを導入する

プラグインとは、WordPressの機能を拡張させるシステムのことです。

種類が豊富で用途によって使い分けが必要ですが、その中でも必ずインストールしておきたいプラグインは、次の3つです。

『All in One SEO Pack』
Google XML Sitemaps
Classic Editor

簡単に説明します。

  1. 『All in One SEO Pack』→ SEO設定をしてくれる
  2. 『Google XML Sitemaps』→ブログのサイトマップを自動生成してくれる
  3. 『Classic Editor』→旧式のエディターにしてくれる(新エディターはブロック式で使いにくい)

では『All in One SEO Pack』を実際にインストールし解説します。

どのプラグインもインストール方法は同じです💡

ダッシュボードの『プラグイン』から『新規追加』をクリック。

検索窓に『All in One SEO Pack』と入力します。

All in One SEO Pack』のプラグインが表示されるので『今すぐインストール』をクリック。

すると『有効化』に変わるので、そこをクリックすればインストールと設定の完了です。

6、ASPに登録する

ASPとはアフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、広告主とブロガーをつなぐ広告会社のことです。

  • 広告の仲介サイト
  • ASPにある広告をブログに掲載し、そこから商品が売れると報酬が入る仕組み

ブログアフィリエイトを始めるには、ASPの登録が必須です。

ブログ初心者は大量に登録しても使いこなせないので、初めはこちらの3社を登録すれば十分です。

ASPについてはこちらの記事で解説しています。

あわせて読みたい

まとめ

WordPressブログの初期設定をまとめると、次のようになります。

  • テーマを決める
  • パーマリンクを設定する
  • 「http」を「https」に変える(SSL化)
  • 「http」から「https」にリダイレクト設定する
  • プラグインを導入する
  • ASPに登録する

初めてきく言葉もあり、とまどうかもしれませんが、1つ1つは簡単なので本記事を確認しながら設定してみてください。

最低限この設定をすればブログ運営ができるようになります。

まだブログを解説していないよという方は、まずはこちらからどうぞ。

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ALOHA

40代現役看護師。3児の母。 2022年に知識ゼロから仮想通貨・NFT投資デビュー。NFT含み益は90万円以上。 アナログ世代の看護師がNFTやWeb3.0について学ぶ過程を発信しています。

-BLOG