MCL(メディカルクリプトラボ)

【MCL】Web3.0的医療DAOに名前が出来ました

Web3.0的医療DAO【MCL】

あの国内最大級のNFTコレクション『Ninja DAO』から派生した【Web3的医療DAO】。

名無しのごんべいさんのまま走り出しましたが、ついに発足2日目の2022年9月10日に名前が決まりました〜!

その名も「Medical Crypto Laboratory」= 【MCL】です!

発足2日目で70以上名が参加。

こちらのDiscordから入れます。

医師、薬剤師、看護師、保健師、助産師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、歯科衛生士、東洋医学専門、医学生などが次々に参入してくれています。

さまざまな医療分野のスペシャリストが、政治的思想なく集まるってすごいですよね。

医局も業態も組織も関係ない。

純粋に新しいテクノロジーの力で医療の発展を期待し、作り上げていきます。

ここからなにが生まれるか、どんな未来にできるのか?

可能性は未知数。

誰でも意見が出せる場を作ります。

もちろんNFTやWeb3に興味がなくても、今の閉鎖的な医療界に少しでも変革を求めていたり、違和感がある制度や仕組みなどがあればどんどん発言して頂きたいです!

発起人であるきださんのスタンドFMでもMCLの活動についての配信始まりましたのでぜひ聞いてみてくださいね〜。

きださんのStand.fm (スタエフ) はこちらから聞けます🎧

イメージキャラクター制作中!

今【MCL】ではDAOのイメージキャラクターを考案中なので、イラストに興味のある方や、作成したいって方は是非お部屋を覗いてみてください♡

DAOの世界観はとても大切です。

丁寧に作って意思のあるキャラクターを誕生させ、DAOの思想とともに成長させていきたいです。

チャンネルの中ではさまざまな構想が話し合われていますが、その一部がこちら。

  • 健康データをNFTと絡めて保存するならSBT(ソウルバンドトークン)は必要
  • アプリに貢献して自分のSBTのレベルが上がるほどトークンなどのインセンティブがたくさん得られる
  • 木を育てて果物(トークン)を採取する設計?
  • 個人の木が育ってきたときに全体としてのコホートやエビデンスが成長するような世界観
  • 個人の木と中央のエビデンスのユグドラシルが地中で根っこでつながってるイメージ
  • STEPNみたいなスマートシティ的な世界観?

MCLの中にはイラストを書ける方もいらっしゃるので、構想がまとまれば、キャラクター制作にすぐにでも進めそうです。


イメージキャラクターの方向性としては

  1. CNPのようなCrypto Ninjaからの派生した世界観
  2. 全く独立したMCL特有の世界観
  3. 1と2の中間的な世界観を模索する

と色々模索中です。

ディスカッションの様子も順次まとめて公開していきます!

発起人きださんのTwitterでもMCL情報公開中です。

まとめ

キャラクター制作と並行して、医療手帳をWeb3で展開できないかの議論も始まりました。

お薬手帳や、診察券、母子手帳など、管理が大変なものをWeb3で解決できないか話し合っています。

ブロックチェーンの技術は全ての履歴が刻まれ、透明性が非常に高いです。

今は無理そうだけど、こんな未来になったら良いなと思いえがくものがあれば、いつでも教えてください。

【MCL】はあなたの提案と挑戦を歓迎します!!

ワクワクした未来をイメージしながら新しいDAOを一緒に育てていきましょう!

  • この記事を書いた人

ALOHA

40代現役看護師。3児の母。 2022年に知識ゼロから仮想通貨・NFT投資デビュー。NFT含み益は90万円以上。 アナログ世代の看護師がNFTやWeb3.0について学ぶ過程を発信しています。

-MCL(メディカルクリプトラボ)
-, , , ,