Cryoto

【bitbank】初心者でも簡単に口座開設する方法を5ステップで解説

『bitbank』で口座開設する方法【初心者でも簡単】

悩む人

NFTを買うなら【bitbank】がおすすめって聞いたけどどうして?

bitbankがオススメなのは暗号資産を安い【手数料】で買えるから

わたし

特にイーサリアムは、他の口座の「販売所」で買うと手数料が高くなってしまいます。

その点「bitbank」なら手数料が安い取引所」で買えますよ。

NFTを手に入れるにはイーサリアムを必ず持っておく必要があるので、手数料が安いのは魅力ですね💡

さらに「bitbank」では2022年6月21日より、NFTを手数料を安く買うために必要な通貨「ポリゴン(MATIC)」の取扱いも始まりました。

今なら、7月20日まで取引手数料0%でポリゴンを買えるので、NFTを買いたい方は「bitbank」口座をサクッと開設しておきましょう!

また7月7日(木)までにbitbank」で口座開設&入金すると、抽選で100名様に現金2,000がもらえる得なキャンペーン中です

お得に口座開設したい方は、この機会にどうぞ。

\「bitbank」で口座開設したい方はこちらから/

bitbank公式

>>【無料5分】bitbankで口座開設する

初心者でも簡単にbitbankで口座開設する方法【5ステップ】

ステップ1  「bitbank」の公式サイトを開

まずは「bitbankの公式サイト」を開きます。

メールアドレスを入力して『登録』をクリック。

ステップ2 パスワードを設定しよう

入力したメールアドレス宛に、次のようなメールが届くので「URL」をクリックします。

パスワードを入力し、利用規約の同意にチェックを入れ『登録』ボタンをクリックします。

 ステップ3 基本情報を登録しよう

基本情報の登録に進みます。

次の情報を入力していきましょう。

  • 口座
  • 氏名
  • フリガナ
  • 生年月日
  • 国籍
  • 住所
  • 取引の目的
  • 職業
  • 年収
  • 自己資産

「基本情報」をすべて入力したら、「確認事項」に✅して「確認」をクリックします。

これで基本情報の登録がおわりました。

ステップ4  本人確認書類をアップロードしよう

つづいて『本人確認書類のアップロードに進む』をクリックします。

本人確認書類のアップロード画面がでたら『スマホで本人確認』をクリック。

「スマホで本人確認」か「郵便で本人確認」のどちらかをえらびます。

オススメは『スマホで本人確認』です。

 あとは案内にしたがって、本人確認書類をアップロードしましょう。

一旦、ここで口座開設は完了となり、暗号資産の購入が可能な状態となります。

ですがあと一息です!

ステップ5  二段階認証をしよう

最後に、二段階認証を設定します。

これはすぐにやらなくても取引きが開始出来るのですが、セキュリティ対策のために必ず設定することをおススメします!

「二段階認証」の「設定」をクリック。

『二認証用アプリをインストール』をクリック。

「Google Authenticator』をインストールします。

⚠️すでにインストール済みの方は下の「設定を始める」をクリック。

アプリが起動されたら『セットアップキーを入力』を選び、キーをペーストすると、6桁の認証コードが出てきます。

「認証コード」が発行されたら「認証コード」を指で長押しでコピーした後、bitbankアプリに戻ります。

コピーした「認証コード」を貼り付け、「設定する」をクリック。

これで二段階認証の設定がおわりました。

二段階認証が終わるとこのようなメールが届きます。

あとは審査が完了するのを待つだけです。

お疲れ様でした。

2〜3日ほどで『本人確認が完了しました』のメールが届きます。

わたしは当日に審査が完了しメールが届きました。

それではさっそく日本円を入金して暗号資産を購入していきましょう。

今なら、7月20日まで取引手数料0%でポリゴンを買えるので、NFTを買いたい方はbitbank口座をサクッと開設しておきましょう!

また7月7日(木)までに「bitbank」で口座開設&入金すると、抽選で100名様に現金2,000がもらえる得なキャンペーン中です

お得に口座開設したい方は、この機会にどうぞ。

\「bitbank」で口座開設したい方はこちらから/

bitbank公式

【無料5分】bitbankで口座開設する

  • この記事を書いた人

ALOHA

40代現役看護師。3児の母。 2022年に知識ゼロから仮想通貨・NFT投資デビュー。NFT含み益は90万円以上。 アナログ世代の看護師がNFTやWeb3.0について学ぶ過程を発信しています。

-Cryoto